オーナーへメッセージ

2015年11月28日

拳銃自衛戦闘射撃日本版

シューターの皆さん、状況開始っ‼︎


…ってあぁゴメンなさいゴメンなさい
物を投げないでください(T_T)

もし間違ってアクセスした方いたらホントに
すいません(-。-;

ただの射撃好きオッサンのしがないブログですいません

なんだか一気に寒くなりましたね。

いよいよ今年も残り僅かになってきましたが、次の土日 12/5,6には
タクティカル系シューターに大人気のコンバットシューティングマッチ

「N-IDPA JAPAN National 」が開かれるそうですね。

拳銃でのセルフディフェンススキル向上を主眼に、全米で盛んに行われている
IDPA(インターナショナル・ディフェンシブ・ピストル・アソシエーション)マッチ

http://www.idpa.comより。

それをエアソフトガンを使った日本版にアレンジしたものがN(ニッポン)-IDPAだそうです。

N-IDPA オフィシャルホームページ

http://n-idpa.com

数ヶ月に一度、日本各地で
共通のステージ&ルールのもと行われ、皆さんのスコアを集計する「ポスタルマッチ」が
開催されているそうですが、

その総集編ともいえる「N-IDPA JAPAN National」は

大勢集まる腕自慢シューターをも唸らせる、凝りにこったギミックのステージが売りの
人気の大会で、
別名「射撃の遊園地」と呼ばれてるとかいないとか。


ボクは体験&練習会しか参加経験ないんですが、

今回、12/6に開かれる本大会直前に
お世話になってるベテランシューターJINNさんが久々にプチ練習会を主催されるとの事で、


赤羽フロンティアさんシューティングレンジにお邪魔してきました。


本店2階の特設レンジにはお邪魔した事ありましたが、
何気にコチラは入るの初めてだったりします。

充実のレンタルガンやリーズナブルな料金など、なかなか良い感じのレンジですね(^^)



…そして今回はなんと、ミリタリー界隈のアイドル
あの可愛らしいガスマスク芸人

「らんまるぽむぽむタイプα」さんも本戦に向けて練習参加されるという事で

射撃そっちのけで写真撮ってきました。
(許可いただいてます。ありがとうございました)



…個人的主観ですが、サバゲに比べて敷居の高そうなイメージのある「シューティングマッチ」と
言われる物の中で、
IDPAは特に色々ハードル高い印象があったのですが、

すっごくザックリ言うと
「拳銃による自衛射撃がテーマだから、
ゴテゴテいじらずに極力フツーのガンでやろうね!
服の下に隠し持てるヤツね。

あと、襲ってくる悪漢どもに反撃する設定だから、
アタマかボディ中央のバイタルゾーンに
キッチリ当てて無力化しないとダメよ!

ただ速く撃つだけじゃダメよ〜

実戦想定だから、しゃがんだり伏せたり、
バリケードに隠れながら撃ったり、

動くターゲットも出てきて
ちょっと難しいけど楽しいよ!」


って感じだと勝手に理解してます(^^;;


こう考えると、拳銃とコンシールメントホルスターがあれば、
射撃好きなら誰でもチャレンジ出来そうですよね(笑)


ボクはM&P9 で参加。トリガーやサイトの交換、グリップフレームのステッピングの小カスタム。

この程度のカスタムだと、「ESP=ギターメーカーじゃないよ〜 エンハンスド・サービス・ピストル」ディビジョンでのエントリーとなるそうです。

ちなみに全くいじってないドノーマルだと
「SSP=ストック・サービス・ピストル」


45口径は
「CDP=カスタム・ディフェンシブ・ピストル」
…とカテゴリー分けされるそうです。


(N-IDPAには、独自に”カービンクラス”もあるそうです)

まぁ、他にも装弾数や射撃手順、その他諸々細かい規定はありますが、

習うより慣れろ的な精神で結構楽しめるんじゃなかろうかと。

昨年の練習会の模様


今回の練習会も、以前と同様ホルスターからのジャケットドロウ
(裾をバッ!っと跳ね上げて抜くヤツ。
IDPAは装備が隠れる上着の着用がルール)
でマトに当てるベーシックドリルから…


前後に動きながら2ボディ 1ヘッドの3発を叩きこむシュート オン ムーブ
(移動”しながら”の射撃は至難の技)

なかなか体験できないローライト射撃
ブンブン横に振れるマト「スインガー」練習などなど…




ベテランのIDPAメンバーの方からのレクチャーも交えつつ、
基礎をしっかりやるという為になる内容でした。


コチラが本物そっくりの形のまま、エアソフトガン用にリサイズされたN-IDPAターゲット。


赤枠の部分が有効着弾となる”ゼロゾーン”

IDPAは基本、タイムを競うマッチなんですが、
有効ゾーン以外に当たると、ペナルティとして秒数が加算されていくそうです。


参加者の皆さん、百戦錬磨のベテラン揃いで
さすがの射撃を披露されてたんですが

ちなみにリボルバーディビジョンもあり。
(ライブカート式のみ使用OK)

難しさ倍増ですが、よりアクションを楽しめますね


そんな中、IDPA云々の前にシューティングマッチ自体が初体験というらんぽむさん


主催のJINNさんも「センスがある」とブログで書いてましたが、
短時間のうちにみるみるコツを掴まれ

ベテランでも難しい、左右に大きく振れる「スインガー」ターゲット

手前のノンシュートターゲットを倒すと…


ヒモで連動したスインガーが作動!


最初惜しくも外しながらも


数回のチャレンジで見事”ゼロゾーン”に弾を放り込まれてました(^^) ↓



何気に女子って、射撃センスある人多くないですか?


…という訳で最後はらんぽむさん撮影会的な何かになりつつ無事終了とあいなりました。



主催のJINNさん、赤羽フロンティアレンジさん、
参加の皆さんありがとうございましたm(_ _)m



…ちょっと難しそうで尻込みしてたんですが、
次の日曜 12/6の本戦、参加してみようかな?

ちなみにまだエントリー受付中だそうですよ

詳しくはJINNさんブログからどうぞ↓


http://berserker.militaryblog.jp/e715136.html


おまけ…

先週の「エリートオペレーターズ」でも2位になられた名シューター、ムナカタさん


IDPAで使うCZ-P09とは別に、
発売ホヤホヤのファイヤフライ
樹脂製(ここ重要) 5inch スライドキット
を搭載した
M&P9を持参してました。


触らせてもらったのですが、滑らかな表面処理&キッチリエッジの立った造形は、
マルイ純正もかくやと思うハイクオリティ。


組み込みや作動も全く問題なしとの事でした。

欲しい…!

グロック34も気になるけど、コッチもいいなぁ〜

ムナカタさん、最近めっきりCZにご執心かと思いきや、しっかりM&Pもアップデートされてたんですね(^^;;

〜おわり〜  

2015年11月22日

えりおぺ∞



生暖かい日が続いたと思ったらいきなり冷えこんだ日曜日の関東。

各地で色々魅力的な射撃イベントが行われたようですね(^^)

そんな中、ボクはシューティングレンジ 「横浜PCM」さんで開催されました
2ガン・シューティングマッチ
ELITE OPERATORS 8th
に参加してきました。




横浜PCMのある和田町。



ゆったりした雰囲気のいい街ですね。






2ガン・マッチ 「エリートオペレーターズ」について、
詳しくはコチラ↓

http://www.lem-shop.com/page/3

様々なシューティングマッチで常に上位を占め、存在感を発揮する名シューターを
多く輩出してきた
「横浜PCM」さん。

いつものキメ顔 T兄さんと、はにかむオザワさん。

お二人のお人柄がよく表れ…ゴホッ‼︎ ゴホン!

残念ながら、都合により今年いっぱいで閉店となるそうで、

この聖地では最期のエリートオペレーターズになりました。

魅力的なマッチイベントのバッティングでシューターの皆さん色々分散しつつも、
横浜には32名の方々が集結。


PCM最期のエリオペに華を添えんと、ライフル&ハンドガンを駆使して果敢に挑戦です。


気温のせいかなんなのか、全体的にスコアが伸び悩む中、

ご存知横浜のゴッドファーザー、ヒラノさんが第一競技 フリースタイル 、
プレート48枚オールクリーンを達成しました。


公式大会ではご自身2度目のフリースタイル満射だそうです。

第2競技 アンビデクストラウスでも45枚のハイスコアを叩きだして、

合計 93枚でヒラノさん優勝でした!

先日、赤羽フロンティアさんで開催された
アクションスピードシューティング
「ロシアンスティール」でも見事トップを獲られたそうで

いや〜強いですね。

2位には前回に続き優勝まであと一歩の
ムナカタさん。


47-44 の91枚でした。フリースタイル、あと一枚惜しかったですね。

3位は45-44 の89枚、
ジャパン・スティール・チャレンジ主催者で、JANPS等でも優勝経験のある
ベテランシューター
コバヤシ コウゾウさんでした。

JSC 2015より。コバヤシさんのシュート

今回、2度目のエリートオペレーターズ参加との事でしたが、早くもトップ3入り。

ご本人はまだまだスコアに納得いってないご様子でしたが、さすがの存在感でしたね。

さてさて、そんなツワモノの男性陣を尻目に
マグチェンジやニーリングなど、よりアクティブで人気なサイドマッチ
「RELOAD」を制したのは…

「ハマの女帝」オダ エミさんでした!


賞品はオークリーのアイウェア&カエル印の高品位グリス

スムース&スピーディーにリロードやスイッチング
トランジション等々をこなして的確にプレートを
倒していくオダさん。

スコアはなんと47枚。オールクリーンまであと一枚でした。

スピード系、精密系、タクティカル系と
なんでも意欲的にチャレンジされている
女流シューター オダさん

感服します。見習わせていただきます…m(_ _)m

ヤングパワー炸裂(?) KitBoy軍団。


シダラくんは「リロード」で6位と健闘

ヨコザワくんもスコアを伸ばして
自己ベストだったそうです。

オノデラくんは、不利を承知でこだわりの
GHK AKガス風呂ライフル。


漢気にエールをおくります。ガス風呂いいよね〜


今回は初エリオペというヤングメンが2人、

なかなかのシューティングでチャレンジしてました。

すぐに上手くなりそうです。伸びしろ無限大。


Gunsmithバトン 出ニ夢カズヤさん&
SATマガジン テラロッサさん


なんかお通夜のようなテイですが、理由はご本人達に伺ってください(^^;;

お二人とも久々のエリオペお疲れ様でした!


今回特に練習に力を入れていた、
いぶし銀チーム「虎穴堂」の皆さん


お互い本戦ではやはり苦戦しましたね(^^;;

ボクも練習会等で大変お世話になりました。
改めて色々ありがとうございましたm(_ _)m

来年こそは、ご一緒に目標超えしましょうね!


一応自分の成績。フリー42 アンビ 44 の86枚

一応本戦では自己ベストタイだけど、
同率の虎穴堂トップシューター マスターヨーダさんにフリーで及ばず8位。

なんか本戦、このあたりのスコアからずっと上がれません。

フリーでは何時もの如く、カラダがフワフワして、ライフルもハンドガンも、ピシッと決まらいまま凡ミス連発。

アンビでは割とシャキッとしてきたんだけど
まぁこんなもんです。

アンビ、ライフルの途中で、「当たる!」と確信して放った弾が、
一度だけ2発給弾のヒョロ弾で空振り。

それに動揺して、トランジションのハンドガンも大外し(^^;;

PDIのWホールドパッキン、精度はいいんだけど、そろそろヘタってきたかな?


…しかし両セッションいい時ってないなぁ。

なんなの? 集中力…? 身体能力?
マインドセット…⁇


…と、まあ色々悲喜こもごもありつつ、
第8回にして横浜PCM最期の
エリートオペレーターズ終了です。


詳しいリザルト等は、L.E.M サプライさん Twitterでどうぞ↓

https://twitter.com/lemsupplyco/status/668688036733956096

ライフル&ハンドガンを使って、正確でスピーディーな射撃スキルを追求する
この2ガン・マッチにハマって、

去年冬の第3回から通算6回参加させていただきました。


ツワモノベテランの皆さんの正確なシュートや、フレッシュヤングメンズの台頭

レディスシューターの活躍等…

名射撃をたくさん見させてもらいました。

主催のL.E.M サプライ 矢田さん、ヒラノさん、


いつもR.Oや運営に携わっている横浜PCMシューターの皆さん

改めてありがとうございましたm(_ _)m


…と、なんかもうエリオペ最期みたいな書き方になっちまいましたが、

今後は場所を移して、来年も元気に継続される方針だそうです。

ボクは4000円払って永遠に悔しい思いをし続けるかもしれませんが(笑)

再出発が決まった暁には、懲りずに是非また
チャレンジさせていただきます。

新生 エリートオペレーターズ 9thを心待ちにしつつ…

お疲れ様でした。お世話になりましたm(_ _)m


9位までに入ると貰えるパッチ。
カラバリが揃ってきたぞ(笑)


いつかはキャップ&盾だ! (^^;;


〜おわり〜  

2015年11月15日

JSCだ‼︎ 銃を捨てて床に伏せろ‼︎

パリで9.11以来の酷い事件が起こってしまいましたね。

レバノンでもテロがあったようですが…

シリアやイラクでも毎日多くの人が亡くなっていますよね。

問題が途方もなさすぎて意識高い系な事は何も言えませんが…

平和ってホントは有償で貴重なものなんでしょうね。

犠牲者の方々の御冥福を祈ります。


…いきなり重い事書きましたが、色々考えずにはおれない出来事です。


さて、この書き出しの後に続け辛いのですが、

前々から約束してました皆んなでJSC練習会

2カ月ぶりに千葉のミリタリー&セレクトショップ
「ISKY.DEPO」さんにお邪魔してきました。

Yさん親子のハイキャパレースカスタム

皆んなジャパンスティールを撃つのは久しぶりという事で、

おなかイッパイやりましょうと午前中から撃ちまくりです(笑)



主幹のT.Ishii塾長は、MI-6の極秘ミッションがあるとかでお休みです。


新しいお仲間の一人、キレのあるYさんパパ。
1発のスピードはかなりのものがあります。


スコアアップには、もう少しスローダウンして丁寧に狙ってみるのもいいかも。


久しぶりのAndyアニキ。


元気そうでなによりです(^^)

やっぱ一緒に撃つと楽しいですね。

シューティング始めて半年に満たないという
フレッシュシューター、Yさんジュニア。

なんか三代目 J SOUL BROTHERSとかにいそうな
イケメン。

18歳未満用デチューンドハイキャパで
初速のハンディがあるにも関わらず
どんどんタイムを刻んで最後はあっさり
100秒斬り達成。自己ベストだそうです(^^)

続けたら、絶対近い将来トップシューターになると思います。

プレッシャーかけて、若い芽は今のうちに摘んどこうと思いました

ボクはJSC100秒斬るのに一年以上苦戦したもんなぁ…

ティーンエイジャーには無限の可能性がありますね。羨ましい!

4人で3ラウンド。リザルトです。
Jscdepo2

自分的には、課題のコールド1発で87秒は
まずまずでした。

欲をかくなら、コールドで2、3周目のタイムを出したいところ。

…んな訳でひとしきり撃ったところで、
ISKYさんレンジ御利用の他の方と軽くお話。

てっきりサバゲーマーの方と思ってシューティングの事を遠慮がちにしゃべってたら、

なんと今年のアンリミテッド ライフルクラス 2位のヨコミゾさんという方でした(笑)


せっかくなんで、ちょびっと腕前をご披露していただきました。ライフル2位は伊達じゃないスピード。

ヨコミゾさんご愛用のM4をお借りして試射するアニキ。


ライフルも楽しそうですね〜(^^)

ありがとうございましたm(_ _)m


帰りしなにISKYさんのショップ見物。




中古ガンなど、相変わらず掘り出しもの
イッパイでした。


KSC M945 フルハウス


う、美しいガンだ…

そんな中、YさんパパはKSC STI イーグル6.0を衝動買いしてました(笑)

おうちにオモチャ買っていいか許可を求めるYさん(笑)

STIもいいよね〜

こういう一日のんびりミッチリ練習会って
いいですね。





予約していただいたイシイ塾長、

ISKY.DEPOさん

http://www.isky-depo.jp/page/2

ありがとうございましたm(_ _)m


こんな能天気に遊べるのも日本が平和だからですが、
その平和はタダじゃないんだよな〜なんて事を考えながら、

少なくとも自分は価値観の違う人達を見下したり
敵視したりしない人になりたいと思ってます。






Pray for Paris  

2015年11月13日

JSCだ‼︎ 手を挙げろ‼︎

意味不明なタイトルですいません。


最近、この絵ヅラが多い気が


モサドから、タクティカルシューターdeliさんが練習されるという情報を聞きつけ

性懲りもなく便乗しに行ってきました

新宿MMSさん。
http://mms-typed.com/index.html

最近ちょくちょくお邪魔させていただいてます。

近頃は「今日初めてシューティングマッチのステージ撃ちます」
ってビギナーの方が必ず1人はいて、

シューターさんが増えるとなんか嬉しいですね。

なんか、撃ち姿がもうカッコいいですよね。

続けて行ってくれるといいなぁ〜

コチラは、ご一緒するのは2度目になります若手ホープ
ツボウチ(?)くん


赤羽でツワモノの皆さんに揉まれてるだけあって、
上手いです。さすが。

初めてまだ半年だって。

やっぱ若さかな〜

オレも気持ちは厨二なんだけど。


さて、いっつも悪いコールド一発目をなんとかしたいワタクシ

1周目 89秒。


deliさんがスコア入力に、何やらハイテクでデジタル的なモノを導入されてました。


…まぁ良いとは言えないけど、とりあえず一発目で90秒切ったのは良しとするか。

2周目 89秒。



…変わらんやん。

でも今日はひとつ手ごたえがありまして、

今まで右からラクタン4枚→最後ストップって撃ち方してたSmoke and Hope


色んなトップシューターの映像を見たんですが、
右から2枚→左端から2枚→ストップって
撃ち方で2秒切りしてるシューターさん結構いて、

ちょっと試してみました。

イシイ塾長もこの撃ち順なんですよね。

利点としては、デカいマト2枚撃って一度端っこに移動するので、
そこで一息入れるというか、

ダ〜ッと流れ撃ちにならずに狙うのを意識できるかなって。

2枚撃って左端に一旦移動すれば、後は真ん中に向かって撃ってくので、
最後のラクタンから→ストップターゲットの間のタイムラグを減らせますよね。

アタマではわかってたんだけどなかなかシックリこなかったのが、

今日は珍しく決まって2周目 久々8秒台、ちょっとマグレっぽかったけど、ラストランでは
初めて2秒切れました。

来年に向けてのスモホはこれだな。(今ごろ)

逆にSpeed Optionとか、もうどうやっても
うまく行く気がしないがな。

みんな黙々と撃ち込む中、最後のラウンドでは、オープンガンはボクひとりだけ。

deliさんもツボ(?)ウチくんも、タクティカルガンで速いんですよね。



ボクはアイアンサイトとかまるで当たる気がしねぇです(^^;;

新宿MMS Dさん、deliさん、ツボ(?)ウチくん
ご一緒した方ありがとうございましたm(_ _)m


またモサドから情報が入ったら、お邪魔するかもしれませんけど勘弁してくださいm(_ _)m

〜おわり〜  

2015年11月08日

三色丼シューティング

どうも。社会不適応シューティングジャンキースエプリ男です。

今回はガッツリシューティングの話題です。


今週末は静岡、掛川で今年最後のビッグマッチ
日本版ビアンキカップ「JANPS」
開催されてますね。

※おーちゃんさんブログ、モリケンさんブログより拝借

ツワモノシューターの皆さんが「最高峰」とまで表現する有名マッチですが

いつもお世話になってるT.ISHIIご夫妻、
「虎穴堂」のおーちゃんさんやマスターヨーダさん、

T兄さん始め横浜勢の皆さん、

Dr.あみーごさん、

存じ上げてるシューターの皆さん多数ご参加されてますが、ご健闘お祈りしてます!

ボクも参加してみたいなぁ〜と毎年言ってる気がしますが

さて、こちらもボーッとしてても何なんで、
なんかいいイベントないかなーと思ってましたら、
新宿MMSさんで

http://mms-typed.com

ちょいちょいお世話になってるタクティカルシューター
deliさん企画

「なんかおまいらの撃ってみたいシューティング競技 なんでもリクエスト受け付けますよ みんなで撃ちましょう会」
みたいな、

三色丼的お得感なイベントがあると聞いて

張り切って参加してきました。


最初は何となく皆さんでスティールチャレンジから。

なんか、今年9月の本番直前練習会を上回るような、
ムダに豪華なメンバーの皆さんが集結







あんな人やこんな人まで。


今年のJSC、同じスクワッドでご一緒した有名な方々も。




JSC終わってアンリミテッドや新イベントに
衣替えするレンジさんが多いので、

意外とJSC撃てないんですよね。

終わって切り替えの論法でいくと、
来年春のアンリミテッドまでは7ヶ月の練習期間だけど、
来年7月のJSCはアンリミ終わったあと2ヶ月しかないじゃないですかー(汗)

難易度の高いJSCで上達すれば、アンリミやJWCS他スピード系に応用効くと思うんですよー(泣)


さて、JSC1周豪華メンバーでラウンドの後は、
上階ではAPS お隣ではIPSCならぬ
”NPSC”=なんちゃってIPSC 略して「”ん”プシック」
の3エリアにそれぞれ別れて射撃スタート。

個人的にどっちもやりたかったんですが、
例のごとくJSCコールド一周目が残念な事になっちまったんで、悔しくてリベンジ2周目。

スティールビギナーのお二人も参加して、
ベテランさんがレクチャーしつつの
色々勉強になるなかなか内容濃い2周目でした。





久々にG26AD 初号機撃ったんですが、
2周目に83秒と、ちょびっとだけ調子回復のタイム出ました。





…でもね、今の実力は90秒台前半だと思うんですよ。

つーか、タイム云々より身体が射撃モードに入るのに時間がかかって
つまらない凡ミスをやたら連発するんですよね一周目は。

だから、今期はさらなる自己ベストを目指しつつも、立ち上がりの状態をいかに持ってくかを試行錯誤して、
地力を90秒斬りデフォに底上げしていくのが目標です。

まぁいいですね、ボクの話は(笑)

切りのいいところで、
せっかくなんで、隣で盛り上がってた”んプシック”



見学がてら、1コースだけ体験させていただきました。

初体験のIPSC風射撃。

IDPAと似ているのですが、スコアの集計方法やマトの種類などに違いがあるようで、

より実戦に即したトレーニング的な意味合いが強く、ガンのカスタムが厳しく制限されたIDPAと違い
スティールチャレンジに使うようなダットサイト付きのレースガンもOKみたいです。


海外のシューティングでよくコンバットコースにアタックしてる面白そうなIPSC動画とかありますよね。




撃つと倒れるポップアップターゲットや
着弾が判定できるオクタゴン形のダンボールターゲット。


コイツはIDPAと同じく(て言うかIPSCが元祖なんかな?)

A(アルファ) C(チャーリー)等とエリア分けされていて、
着弾位置によりポイントが変わってくるそうです。

ちなみに赤枠がハイスコアとなる「アルファ」ゾーンらしいです。

IDPAで言うところの、相手に致命傷を与えるバイタルゾーン 「ゼロゾーン」と似たような感じですかね。

所謂、実戦をイメージしたコンバットコースを攻略するタクティカル系マッチと言うんでしょうか。

速いが勝ちの単純明解、それだけに奥深いスティールチャレンジも楽しいですが、

自分で攻略法を考えつつその場の即応力と総合射撃力が求められる
IPSC、IDPA等のコンバットコースマッチも

ドキドキワクワクして楽しいですね。

即応性まるでないんですけどね、ボクは。

基本アタマ弱いんで、ついつい爽快感を求めて
シンプルなスピード系ばっかやっちゃいますが(笑)

また機会があればIDPA、IPSC等チャレンジしてみたいなぁ。

都内だと、板橋のシューティングレンジ
「Stage 6」さんがIPSCにチカラを入れてらっしゃいますよね。
https://sites.google.com/site/stage6dvc/home

MMSオーナーDさん、主催deliさん、
お世話になりました。ありがとうございました。

ご一緒した皆さんもありがとうございました。


三色丼シューティング会、月例化を強く希望します(笑)

…という事で、わざわざ重い思いして持ってったAPS-1

一発も撃たずに終わりました(^^;;

バックにレースガン二挺と装備品、それに
APSガンを一度に入れてしまうと、

アサルトカービン入りのサバゲ装備より
重い事がわかりました。

いい勉強になりました。


オーバーオールマッチで順位を競うぞという
deliさんの罠に騙されました(笑)

ウソですよー

決してAPSが嫌いな訳じゃないんですよ。

またボチボチイチからやってみたいです。

射撃って色々あって楽しいですよね(^^)


〜おわり〜  

2015年11月01日

JWCS POSTAL 〜埼玉Division 編〜

なんか一気に晩秋ですよね。

皆さんお風邪などひかれぬよう…


さて、10月最後の土曜、31日は
埼玉インドアサバゲーフィールド
「トリガートーク」さんで行われました
JWCS ポスタルマッチ 2015 2nd 埼玉ディビジョンに参加してきました。




シューティングマッチ「JWCS」について、詳しくはコチラ↓
http://jwcs-shooting.com

アメリカ発の由緒あるスピードシューティングのビッグマッチ
U.S Steel Challenge

http://jwcs-shooting.comより転載

その創始者の一人であるMr. マイク・ドォルトンが、
近年ハイエンド傾向にあり一般的に参加し辛くなってきた本家とは別に
全米各地のローカルシューティングクラブで
ビギナーやファミリーも交えて楽しく集いつつ撃てるニューマッチとして立ち上げた
West Coast Steel=WCS

http://youtu.be/fEPYUsGKwhMより。

そのコンセプトを受け継いだ日本版エアソフトガンバージョンが
Japan West Coast Steel=JWCSって訳ですね。


ウェストでもコーストでもないんですけどね。

そーいう事は言いっこなしですね(笑)

ハマったらすごく面白いんだけど、競争率高いエントリー含め、ルールや制限等、
色々若干ハイレベル感漂うジャパン・スティール・チャレンジに対して、

スピードシューティング競技としての難しさ=面白さは残しつつも、

本家の意を汲んで、若干間口を広げウェルカム感を意識したコンセプト。

JSCと並ぶ二大人気マッチ「アンリミテッド」と同じような感じですかね。

アンリミはすでに大人気なので、
ボクが個人的にJWCSも推すのは、
コンパクトながら「飛ばせそうでちゃんと狙わないと当たらない」
なかなか攻略しがいのあるステージが7つもあるところです。







挑戦できるマッチが色々あったほうが楽しいじゃないですか(^^)

10㎝プレートとちっさめラクタングル(四角いマト)ってね。急ぐと結構難しいだけに挑戦しがいがありますよね。

今回みたいに、全国各地の好き者…失礼、
有志の皆さんによるポスタルマッチも年数回行われていて、

9つもカテゴリーがあり、1日に1人でWカテゴリーエントリーもOK。

今日の埼玉も、オープン&タクティカルや
オープン&ライフルの方など色々いて、楽しんでおられました。


ボクも結局WエントリーOKいただきまして、
お腹いっぱい撃ってきました(^^)

Wエントリーは1スクワッドの中で撃ち順空けて撃つので、アタフタしないでいいように
こーいうリグの二挺拳銃セッティング。




オープン&タクティカル、両方グロックなので、外部ソースマガジンは共用。

ちょっと位置をズラせばどちらもすぐ射撃可能のズボラ仕様。

タケオ塾長も同じセッティングで、両方76秒台のトップクラスタイム。



※石井健夫Blogより拝借



ちなみにタクティカルの方がわずかに塾長速かったです(笑)

さすがと言うか意味がわからないというか…

すっかりグロック使いが板についてました。

やっぱ地力が違いますね。

今回もお世話になりましたm(_ _)m

余談ですが倉庫を利用したインドアサバゲフィールド、トリガートークさんのスペースを
一部お借りしてのマッチなので、
施設内にはバリケードやキルハウス等もあり


↑おのずとシューティングもこのようなタクティカルな風景になります(笑)

お隣ではサバゲーも盛り上がってましたね〜




リボルバーキングで名を馳せる、L.E.Mサプライの矢田社長。




マシンガンのような連射速度で、撃つたびにどよめきが上がってました。

ちなみに矢田さんもWエントリー。
オープン71秒、リボルバー75秒のお見事な成績でした。

矢田さんは実銃版 本家WCSも撃ってらっしゃるんですよね。

横浜のソニー・クロケットこと、アベくん。


いろんなマッチにチャレンジするアクティブシューターさんですね。

茨城JWCSレンジの常連さんだったKさんは、ヘヴィーなカップガンで挑戦。


JWCS界(?)では有名人

清水さんファミリー。

旦那様、奥様、キッズ達、みな楽しみながらガチにチャレンジされてました。




うらやます〜(笑)
※写真掲載許可いただいてます。ありがとうございます。

ちなみにキッズ達、10禁の電ブロで挑戦なんですけど、スゲェカンカン当ててるんですよね。




ガンハンドリングもサマになってて、眼差しも真剣そのもの。

この御一家が人気者なのは、JWCSが目指すあるべき姿を正に体現なさってるからだと思います。

目の覚める様なシュートを披露するトップシューターの方から、


みんなで楽しむファミリーシューターの方まで。


こーいうのは人気精密射撃競技 APSなどではよく見られますよね。

シューティングが文化として定着していくには、この雰囲気は
とても大事だと感じました。

個人的には、SIG P226ユーザー勢の素晴らしいシューティングも印象的でした。

重くてレットオフ位置のつかみ辛いトリガーで、一般的にマッチには不向きとみなされる
トイガンのSIG P226ですが、

マッチディレクター、バットン社長始め、

皆さん確実にコントロールして当ててく
クレバーな射撃。



ATPFでもご活躍のNさんも226シューター

バットンさんも本家WCS撃っておられて、
そこで使う実銃 SIG P226 SAOと極力同じフィーリングにされてるんですね。


シューティング仲間、Gくん。



この人、リアルソルジャーなんですが、
イナズマのような射撃。

彼の身体能力にいままでリキッドチャージ
トイガンがついてこれなかったんですが、
今回外部ソースエアタンク仕様になってました(笑)


電撃ドロウでも生ガス吹きません。

結果、Gくんタクティカル 81秒。

現在タクティカルクラス、タケオ塾長につぐ総合2位みたいです。

トイガンシューティング歴はまだ1年ちょいじゃないかな?たしか。

ワタクシ、オープンなのに82秒 タクティカル 88秒で、
完全に完敗でしたぁぁぁッ!(T_T)

色々悔しいですが…鍛え方と人間スペックの次元が違うなぁ(^^;;

サイボーグなんじゃねぇの?

※一応なんとなく写真OKって言ってたので載せました(笑)

マズかったら御一報くださいm(_ _)m

ちなみにワタクシ事ですが、タクティカル88秒は一応自己記録更新なんですよ。

前は96秒でしたから。ちなみにその時はP226でした(爆)


スイマセンそれだけです。

他の方も皆さんそれぞれ楽しんでおられて、ちょっと紹介しきれませんが…





寒さに弱い姐さん(^^;;


駄武〜さん、ROもなさってました。お疲れ様でした。

うすら寒い気温でしたが、ワイワイ盛り上がったJWCS埼玉ディビジョンでした(^^)

主催のGunsmithバトン 大塚社長


秋葉店店長 デイヴ金子さん


御一緒させていただいた皆さん


お疲れ様でした。ありがとうございましたm(_ _)m

ポスタルマッチは現在、京都 福井 そして埼玉の日程が終了との事で、残すは11月の新潟となってるようです。

現時点での総合リザルトは、下記のリンクで見る事が出来るみたいですね。↓
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1B_a9bC-7T0d5RBekt4dT45miHu34fxZP0-MMRO80-50/pubhtml#

時空を隔てて他の皆さんと競うのも、なんか楽しいですね(^^)

四次元マッチですね。四次元。

あの人、やっぱ速ぇ〜なぁ〜…とか

あれ?あの人コケてる!勝ったぞー‼︎…とか(笑)


追伸…バットン社長から、来年に向けての楽しみな企画もちょっとお話しありました。

公式レンジは残念ながら閉鎖しちゃいましたが、
また盛り上がってったらいいな〜と

思っております(^^)


ありがとうございました。

〜おわり〜